PATH INFORMATION

先輩たちからのメッセージ

森田 伊織 さん
合格埼玉大学 教育学部

コロナ中はネット上で勉強の進捗を先生と共有。
元勉強嫌いの私ですけど、教師を目指します。

入学したてのころ、私は勉強が嫌いな人で、戦々恐々として夏の勉強合宿に参加した記憶があります。でも、苦楽をクラスメイトと共にできたので、すごく仲良くなれたし、達成感もありました。放課後講座で先生が毎日配布してくれたセンター試験の過去問題20年分は、大学入学共通テストを受ける私には収穫でした。コロナ休校中に担任の先生がグーグルドライブにアップしてくれた勉強の進行管理表もありがたかった。勉強の予定表を自分で作って、先生と共有できたのは心強かったと思います。
将来就きたい仕事は教員です。小学生の宿題を見てあげたとき、問題を解けたときのうれしそうな顔が印象的だったから。勉強嫌いの子に、勉強って意外と楽しいんだよって教えてあげたい。勉強嫌いだった私が言うの、変ですかね。

坪田 陸巧 さん
合格日本大学 法学部

塾に通わず、西武台の講座を活用して合格。
英作文の添削をしてくれた先生に感謝。

夏と秋の勉強合宿、夏・冬・春期講習、放課後講座など、塾や予備校には通わず、西武台の各種講座をフルに活用しました。3年3学期は登校日ではないのですが、僕はいつも学校で自習していました。すると、先生は授業がなくても、英作文や英文和訳の添削に付き合ってくれます。苦手な英語が志望校レベルに到達できたのは先生のおかげです。生徒が頼ると、とことん応えてくれるんです、この学校の先生方は。
僕は高校3年間、生徒会活動に携わり行事の運営を行う中で、いろいろな人の考えや意見を尊重することの大切さを学びました。その経験もあり、日本で暮らす人、みんなを幸せにする!なんて大きな夢が芽生えてきました。将来は政治家を目指します。そのためにも、大学で法律の勉強を頑張ります。

栗田 海飛 さん
合格立教大学 文学部

文武両道を貫いた充実の学校生活。
将来は大好きなサッカー関係の仕事に就きます。

全国高校サッカー選手権大会が終わる12月まで部活に打ち込みたかったので、受験は指定校推薦をいただきました。推薦入学は英検のスコアがどうしても必要なので、担任の先生に相談し、昼休みや放課後に教えてもらえたことでリスニング力をアップできました。毎日練習があるので、時間の有効活用が僕には必須でした。通学の電車や休み時間はもちろん、二グラのクラブハウスでコーチに教えてもらったこともあります。眠くても、帰ってから少しでも勉強することを日課にしました。サッカーで鍛えた忍耐力があったからできたと思います。
大学でもサッカーは続けます。プロになる夢はあきらめませんが、サッカー関係で別の仕事も視野に入れてます。海外でプレーする選手のエージェントや通訳もいいですね。語学はしっかり勉強します。

MENUCLOSE