NEWS & TOPICS

【国語科主催】百人一首大会が開催されました(全学年対象)

2019.1.15

国語科主催《百人一首大会》は中学1年生から3年生を対象に「百人一首に触れ古典文学の素養を養う」ことをねらいとし、毎年開催されている学校行事の1つです。1月12日(土)の教養講座の1つとして実施されました。

事前の授業(国語)で100点満点のペーパー試験を実施し、その結果をもとに6人程度1グループで競い合いました。

事前テストで満点の生徒は1対1形式での試合でした(Aグループ)。中学1年生も上級生に混じって頑張っていました。90点台後半の生徒たちも1対1形式で試合をします(Bグループ)

Aグループ試合の様子Bグループ試合の様子

後輩たちにヒントを出し、助け舟を出してあげる先輩の姿も印象的でした。先生達も参加しとても盛り上がり、生徒たちと先生たちの絆が更に強まった行事でした。

Aブロック優勝者、Bブロック優勝者、C〜Nブロックで最も多くの札を取ったチームに賞状が授与されました。優勝者は2年連続優勝の記録を樹立し、クイーンを防衛しました。