NEWS & TOPICS クラブ活動

陸上競技部 インターハイ結果報告

2018.8.9

平成30年8月2日(木)~7日(月)に三重県の三重交通G スポーツの杜 伊勢陸上競技場で開催された、

秩父宮賜杯第71回全国高等学校陸上競技対校選手権大会(三重インターハイ)に参加しました。
【女子砲丸投】
大野 史佳(3年)
優勝(二連覇)14m55

安達 芽衣(3年)
予選1組 9位 12m73

【女子円盤投】
宮森 優羽(3年)
決勝9位 39m31

安達 芽衣
決勝11位 39m06

大野 史佳
予選1組 23位 35m96

【女子ハンマー投】
増田 あみ(3年)
決勝11位 47m73

【男子砲丸投】
安齊 大志(1年)
予選1組18位 14m32

【男子ハンマー投】
尾本 龍志朗(3年)
予選1組 13位 54m05

女子総合 8点(23位)
女子フィールド 8点(6位)
西武台高校は、出場した全員がベストを尽くし、頑張ってくれました。主将・大野は砲丸投二連覇という金字塔を打ち立てました。

表彰式では、西武台高校の部旗が掲げられ、西武台高校の校歌が三重の地に流れました。

宮森と安達の円盤投、増田のハンマー投は惜しくも入賞には届きませんでしたが、3年間の成長を見せてくれました。

初の全国大会となった尾本も、決勝進出まであと一歩と、頑張りました。安齊は1年生ながら大舞台で自己ベストを更新し、課題と収穫を持ち帰りました。

4月18日の学校総体西部地区予選(ハンマー投)から始まった、学校総体の全日程が終わりました。一段落とはいえ、関東選手権、日本ユース・ジュニア、国民体育大会と、大きな試合は続きます。

今回の結果は、関係する方々の応援、ご支援の賜物です。本当にありがとうございました。

 

DSC03589

大会の様子(伊勢陸上競技場)

 

DSC03585

羽尾教諭にアドバイスを受ける選手たち

 

CIMG2945

決勝で見事優勝

 

CIMG2955

大野 表彰の様子

 

6158 6160

皆様のご声援ありがとうございました。