TRACK AND FIELD

陸上競技部TRACK AND FIELD

  • 部員数/45名
  • 活動日/週6日間(不定期)

男女混合で短距離・中長距離・投擲の3ブロックに分かれて練習を行っています。練習場所は、基本的に天気が晴れの場合は埼玉大学で、毎日学校からスクールバスで往復して練習し、雨の場合は学校で練習しています。投擲ブロックはインターハイや国体での優勝者を輩出しているほか、短・長距離ブロックからも関東大会や全国大会への出場実績があります。一方で部員には高校から陸上を始める初心者も多く、様々なレベルの選手が自分の目標に向かって切磋琢磨しています。

主な戦績

2000 インターハイ全国大会 男子砲丸
2001 インターハイ全国大会 男女円盤
2002 インターハイ全国大会 男子砲丸・円盤
2003 インターハイ全国大会 男子ハンマー
国民体育大会 男子ハンマー
2004 インターハイ全国大会 女子800m・1500m・3000m・砲丸・円盤
2005 インターハイ全国大会 女子800m・1500m・円盤
日本選手権 女子800m 9位
日本ジュニア選手権 女子800m 4位
2006 インターハイ全国大会 女子やり投 7位
2007 インターハイ全国大会 男子やり投、円盤投、女子砲丸投、円盤投
2008 インターハイ全国大会 男子砲丸投・円盤投 11位、ハンマー投 2位
国民体育大会 少年男子B円盤投 優勝、Aハンマー投 3位
日本ジュニア大会 男子ハンマー投 7位
日本ユース大会 男子円盤投 8位
2009 インターハイ全国大会 女子砲丸投 7位
アジアユースゲームズ(シンガポール) 円盤投 2位
国民体育大会 女子少年B砲丸投 優勝
日本ユース大会 男子円盤投 3位、女子砲丸投 2位
2010 インターハイ全国大会 男子砲丸投 5位、女子砲丸投 優勝
国民体育大会 少年男子Aハンマー投 3位、少年男子B砲丸投 2位
日本ユース大会 男子ハンマー投 2位、女子砲丸投 優勝
2011 インターハイ全国大会 男子砲丸投、男子円盤投 3位、男子ハンマー投、女子砲丸投 優勝、女子円盤投、女子やり投
国民体育大会 少年女子共通円盤投 8位
日本ジュニア・ユース大会 ジュニア男子円盤投、ジュニア女子砲丸投 優勝、ジュニア女子やり投、ユース男子砲丸投、ユース女子やり投
2012 インターハイ全国大会 男子砲丸投 12位、円盤投 9位、女子砲丸投、円盤投、やり投
国民体育大会 少年男子A砲丸投 4位
日本ジュニア・ユース大会 ジュニア男子砲丸投 6位、円盤投、ユース男子円盤投、ジュニア女子やり投、ユース女子砲丸投 3位、円盤投 2位
2014 インターハイ全国大会 女子円盤投 5位、女子やり投13位
日本ジュニア・ユース陸上競技選手権大会 ユース女子円盤投2位
2015 インターハイ全国大会 男子砲丸投 4位、女子円盤投 7位
日本ユース陸上競技選手権大会 男子やり投げ 1位
2016 インターハイ全国大会 男子やり投 3位、女子砲丸投 10位
国民体育大会 少年男子Aやり投 1位、少年女子B砲丸投 2位
日本ジュニア陸上競技選手権大会 男子やり投 8位
日本ユース陸上競技選手権大会 女子砲丸投 4位
2017 インターハイ全国大会 21年連続22回目 女子砲丸投 優勝、男子やり投 8位
女子円盤投、女子ハンマー投 出場
国民体育大会 少年男子Aやり投 2位
日本ユース陸上競技選手権大会 女子砲丸投、女子円盤投、女子ハンマー投 出場